POLAグローイングショットヘアカラー|POLA本気の白髪染めはこれ

MENU

POLAの白髪染め「グローイングショットヘアカラー」とは?

グローイングショット カラートリートメント

スキンケア化粧品のブランドメーカーとしてあまりにも有名なPOLA(ポーラ)が作った白髪染めがこちら、「グローイングショットヘアカラー」です。

 

化粧品メーカーの自信作として登場してきた白髪染めですので、とにかくトリートメント効果は抜群
お風呂で使える早染め5分タイプなのでいつものトリートメント代わりに使えます。

 

 

まずは先に購入ガイドを見てみる

グローイングショット購入ガイドへ

 

 

1品2役。ダメージケアが抜群のトリートメント

 

白髪染め・ヘアカラーだけとしてではなく、トリートメント成分にもかなりこだわっているのがPOLAのグローイングショット
「1品2役」という商品コピーの通りに、グローイングショットのトリートメント効果はかなりのものがあります。

 

スキンケアブランドのポーラならではの成分がいろいろ配合されています。

 

毛髪補修成分としては、

  • 5種類のセラミド
  • 14種類のアミノ酸
  • トチャカエキス

※聞きなれない「トチャカ」ですが、これはアイリッシュモスという浅瀬の海に生息する海藻でアーユルヴェーダでも薬として古くから使われていているものです。

コラーゲン他

 

頭皮環境を整える美容成分としては

  • パウダルコ樹皮成分
  • 3種類のコラーゲン
  • オタネジンジン根エキス

※パウダルコはパウダルコは、中南米原産のノウゼンカズラ科の樹木。ブラジルの国花で、南米では古くから薬用に使われていた成分です。
※オタネニンジンは高麗人参の和名です。

高麗人参他

 

など。

 

黒米

またもうひとつ、ポーラのオリジナル成分として、黒米エキスも配合しています。

この黒米というのもははタンパク質やミネラルを豊富に含み中国の歴代の皇帝に献上されていたそうです。

 

 

同ブランドのヘアケアシャンプー&コンディショナーも大人気

 

グローイングショットのシャンプー

ポーラは同じグローイングショットのブランド名でヘアケアシャンプー&コンディショナーも発売しています

 

このシリーズはさすがのポーラといった感じで、40代からの髪を考えたすごく人気のある商品になっています。
こちらの商品にも黒米などもしっかり配合されています。

 

このヘアケア商品のノウハウもしっかりいかされているのでグローイングショットのトリートメント力はちょっと差が出るのです。
(→シャンプー&コンディショナーはこちら

 

グローイングショットは白髪染めトリートメントというよりも、グローイングショットのカラートリートメントという位置づけで考えてもいいと思います。
是非使ってみてほしい1品です。

 


 

 

 

お風呂で手軽に早染め5分でOK

 

お風呂でゆっくり

ポーラのグロイングショットヘアカラーは利尻ヘアカラー資生堂プリオールなどと同様のお風呂で染められるタイプです。

 

1回の放置時間は5分の早染めタイプですので、シャンプー後に少しだけ放置しておけばOK。
体を洗ったりしているちょっとした時間だけで白髪染めが完了します。

 

またお風呂で染めるタイプは服などにも染料が付かないのでその点も嬉しいですよね。

 

もちろん手袋も必要なく素手で使うことができます

 


 

しっかり色が付くには数回の使用が必要

 

ではグローイングショットの染まり方はどうでしょうか?

 

グローイングショットの染まり方

 

このように、早染めの5分タイプですので完全な白髪からではしっかり色が付くまで数回使用する必要があります

 

1回でもある程度の色は付くので1度染まった後のリペアは問題ないのですが、全くの白髪からは2〜3回くらいは染める必要があります。

 

ただ、このグローイングショットは色持ちがいいのも特徴で、一度色が入ってしまえば2週間くらいは染め直しの必要がありません
ここも人気のポイントになっています。
(※でも数日に1度染め直した方がきれいを保てます。)

 

 

 

色

 

色はブラック、ブラウンの2種類です。

 

POLAグローイングショット購入ガイド

※価格はすべて税込み

早わかり購入ガイド

ポーラ グローイングショット

【あのPOLAから高品質の白髪染めが登場】

 

スキンケア化粧品のPOLAから待望のヘアカラートリートメントが登場。
スキンケア化粧品メーカーならではのさすがのトリートメント効果です。
お風呂で使える早染め5分。香りもうっとりの自信作です。
部分染めも同時に発売なのでセットで使えます!

使用方法 シャンプー後に付け、その後洗い流します。5分の早染めタイプです。
染毛時の放置時間 5〜10分
ブラック、ブラウン。
容量 200g ショートヘア約15回分(濡れた髪に使うので少ない量でOK)
価格 3,190 ※送料無料

《通常価格です》

割引・定期購入など 定期便等はありません。
その他 同シリーズの部分染め、ヘアケアシャンプーもあり。

 

 

部分染めもあります

 

 

グローイングショットカラークイックブラシ

また、グローイングショットには部分染めも用意されています。

本体にブラシが付いているので手を汚すことなくそのまま使えます。

 

この部分染めはこれ自体で髪を染めるというよりは、一時的に白髪を隠すというもので、急な外出で白髪を発見してしまった時などに、ささっとその場で染めるタイプになります。

 

シャンプーをするとほとんど落ちてしまいますから、通常の白髪染めにはこちらは使いません。

 

白髪隠しという感覚で使っていくのがいいでしょう。

 

グローイングショットヘアカラーで白髪染めをした場合にしか使えないというわけではありませんので、他の白髪染めを使っている場合にも1本持っているととても便利です。

 

その他のメーカーの部分染めはこちらで紹介しています
→ 白髪染めマスカラタイプなど人気の部分染めはここがポイント

 

ポーラグローイングショットについての感想

ポーラグローイングショット

ポーラのグローイングショットはあの憧れのポーラブランドの商品。
(知ってますか?ポーラの美容液7万5千円くらいのがあるんですよ!)
でもこのカラートリートメントは3000円くらいですので一般的な価格です。

 

ですが、実際に使ってみると「やっぱりポーラなのかな〜」というような印象を受けます。

 

香りとかパッケージとかおしゃれなんですよね。

 

私自身はこのポーラはそれほどリピートはしませんでしたが、実は2歳上の友人がポーラの元々のファンで、このカラートリートメントも使っています
同シリーズのエイジングケアシャンプー&コンディショナーも使っているのでセットで揃えているそうです。

 

彼女の髪もいつもさらさらできれいに染まっています

 

ただ利尻やルプルプに比べると染毛力は弱いので少しマメに染める必要はあるようです。
でも早染めで5分ですからあまり手間ではないとのこと。

 

そうなんですよね、このポーラグローイングショットは5分の早染めタイプ。
1回でしっかり色がつくわけではないのですが、30分放置と5分放置でそれほど色が変わらないのです。
(これは使っていただくと実感できると思います。)

 

数回染めるとその後はいつもきれいにキープできます。

 

また部分染めはとても便利です。
欠品が出るほど人気もあるので是非そちらもチェックしてみてください。

 このエントリーをはてなブックマークに追加