利尻白髪染めシャンプー|白髪染めトリートメントとの違いはここ

MENU

白髪染めシャンプーの代表「利尻カラーシャンプー」って?

利尻白髪染めシャンプー

利尻ヘアカラートリートメントの姉妹商品の一つ、それがこの「利尻カラーシャンプー」です。
この利尻カラーシャンプーは白髪染めトリートメントとは異なり、1回ではほとんど髪を染めることはできません。

 

「え?それじゃあ意味がないのでは?」と思う方もいるかもしれませんが、実はとても人気のある商品なのです。

 

まずは先に購入ガイドを見てみる

利尻カラーシャンプー購入ガイドへ

 

 

利尻白髪染めシャンプーの人気の秘密

 

利尻白髪染めシャンプーは1回ではほとんど色が染まらず、しっかり色を付けるには10日から2週間くらい連続で使い続ける必要があります。
染まり方の目安としてはこのような感じになります。

利尻白髪染めシャンプー染まり方

3枚目の写真になるには約10日はかかると思っていた方がいいでしょう。

 

白髪染めトリートメントの場合は1回である程度しっかり色が着きますが、白髪染めシャンプーは徐々に毎日少しづつ色が染まっていきます。
1回で今すぐ白髪を染めたいという方には適しませんが、白髪染めトリートメントにはない魅力があります。

 

それはとにかく簡単であるということ。
シャンプーの代わりに洗うだけで徐々にではありますが色が染まっていくので、わざわざ染めるという手間も時間も全くかからないということです。

※詳しくはこちらの白髪染めシャンプーのページでも紹介しています→白髪染めシャンプー

 

白髪染めトリートメントと併用して使うのがおすすめ

 

利尻ヘアカラートリートメント

そしてこの利尻白髪染めシャンプーは姉妹商品として同じ色で商品を展開している利尻ヘアカラートリートメントがあります。

この利尻ヘアカラートリートメントは1回でしっかり色が着きます。

 

この2つを組み合わせて使う使用法がとても人気なのです。

 

まず、利尻ヘアカラートリートメントで1回(もしくは2回)しっかり色を付け、その後は毎日利尻白髪染めシャンプーで髪を洗います。
白髪染めトリートメントは通常でしたら1回色が染まっても、毎日のシャンプーで色がだんだん落ちていきますので2週間毎くらいの頻度で染め直しをしなくてはなりません。

 

しかし、このように毎日のシャンプーを利尻白髪染めシャンプーに替えれば、毎日、毎日色が染まりますので、いつでも完璧な髪色をキープできるという仕組みです。

 

併用して使うのがおすすめ

 

ダメージケアシャンプーとしても優れもの!

 

またこの利尻白髪染めシャンプーはただ色が染まるだけのシャンプーではありません。
ダメージケアシャンプーとしてもかなりの優れもの。

 

白髪染め世代の私たちの髪には普段使っているシャンプーにもかなり気を使っているかと思います。抜け毛や薄毛の心配もますます大きくなってきています。
ですのでアミノ酸系シャンプーやノンシリコンシャンプーなど、髪と地肌をいたわるシャンプーを厳選して使っていけなければいけません。

ダメージケアも

また若い時のようにしっかりとした髪が生えてきにくくなっているので、髪のダメージも気になっていると思います。

 

この点をカバーするダメージケアシャンプーとしてもこの利尻白髪染めシャンプーはかなりの評価を得ています

 

天然成分の無添加ノンシリコンシャンプーであることはもちろん、ダメージヘア対策として、ミネラル豊富な利尻昆布の美容成分、ローズマリー、カミルレエキス、セイヨウキズタなど全部で27種類の天然美容成分をシャンプーに入れています。
白髪染めトリートメントの利尻ヘアカラートリートメントも同様ですが、本当に使うたびに髪がどんどん潤うのがわかると思います

 

 

利尻カラーシャンプー色は4色

現在カラーはライトブラウン、ナチュラルブラウン、ダークブラウン、ブラックの4色です。
これは利尻カラートリートメントと同色ですので、同じ色を併せて一緒に使うことができます。
(どの色もキレイな発色ですが白髪をしっかりカバーしたいならダークブラウンがおすすめです。)

色は4色

 

 

初回限定でお得に購入できます

利尻白髪染めシャンプー

利尻白髪染めシャンプーは通常は3,780円(税込)ですが、初回だけはお試し価格で2,700円で購入ができます

WEB限定の価格で、あくまでもお試し価格であり、定期購入などの縛りは一切ありません。

 

容量は200ml入りです。
容器の大きさは利尻ヘアカラートリートメントと同じくらいですが(こちらは200g)、シャンプーですので1回に使う量は少な目。
一般シャンプーの1回分くらいの量しか使わないためかなりの回数使用することができます。

 

 

 

利尻カラーシャンプー購入ガイド

 

早わかり購入ガイド

利尻カラーシャンプー

【シャンプーの代わりに使うだけ!一番簡単です。】

 

毎日の洗髪時にシャンプーとして使うだけで色が徐々に染まっていきます。放置時間もかからず、手間も全くかかりません。一番簡単なのはこの白髪染めです。
トリートメントタイプに比べると染まり具合が弱いので、1度では染まりません。継続で使ったり、トリートメントタイプのリペアとして毎日使うといいでしょう。
利尻ヘアカラーの姉妹品で、トリートメント効果は抜群です。

使用方法 シャンプーの代わりに使うだけ。放置時間もなし。
染毛時の放置時間 なし(シャンプーとして使うだけ)
ブラック、ダークブラウン、ライトブラウン、ナチュラルブラウンの4色。
容量 200g 1回5mlで 約40日分
価格 定期購入で3,780円(税込) ※送料648円

通常価格は6,264円。

割引・定期購入など 2本セットでさらに割引。
その他 返金保証はなし。同シリーズで白髪染めトリートメント、部分白髪染めもあり。

 

 

 

 

その他の白髪染めシャンプータイプについてはこちらで紹介しています
白髪染めシャンプー|きれいに染まるおすすめ一覧

利尻白髪染めシャンプーの感想

利尻白髪染めシャンプー

利尻白髪染めシャンプーが発売になったのは利尻ヘアカラートリートメントが発売になった数年後。
新しい白髪染めの形としてリリースされました。

 

もともと白髪染めシャンプーはなかったわけではないのですが(黒耀などがありました)、それほどメジャーな商品はなく、知ってる人が密かに使っているという感じでした。
確か昭和の時代・・・私が子供だった頃に「カラーリンス」という名の白髪染めがあった気がします。
CMを何となく覚えているような・・・これがもしかしたら一番初めなのかもしれません。

 

というわけで白髪染めシャンプーというジャンルを改めて認知させたのはこの利尻白髪染めシャンプーであることは間違いありません。
(白髪染めトリートメントも利尻ヘアカラートリートメントから一気にブームになりましたし・・・やっぱり利尻はすごいですね!)

 

利尻白髪染めシャンプー

私もこの利尻白髪染めシャンプーは何度か買って使っています。

メインは利尻ヘアカラートリートメントになっていて、2週間に一度染めているのであまりこの利尻白髪染めシャンプーの登場の機会はないのですが・・・。

 

ただ本当は普段この利尻白髪染めシャンプーで毎日ケアしていれば染めなおしもいらないんだろうなあ・・・とは思っています。
トリートメント効果も十分ですし、シャンプーとしてもいい商品なのですが、ついいろいろなシャンプーを使ってみたくなるのが女ごころ(笑)

 

ドラッグストアなどで新しいシャンプーを見ていると(白髪染めシャンプーではなく一般のシャンプーです)、使ってみたくなるんですよね。
香りも楽しめますし・・・・。

 

 

なので基本的には白髪染めは白髪染めトリートメントで、シャンプーは一般のシャンプーというパターンになりました。

 

でも毎日使える人には、この白髪染めシャンプーという選択はすごくいいと思います。

 

特に男性ですね。
男性は髪を染めることとかめんどくさがる人も多いので、わざわざ染める必要のない白髪染めシャンプーは最適だと思います

 

旦那さん達にはこの利尻白髪染めシャンプーをお風呂場に置いておいて、「シャンプーはこれ使って!」と自然に白髪染めを促すのがGOODかと‥・。

 

また白髪染めが不器用な父・母世代にもいいかもしれません。

 

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加