白髪染め|パオンクリームカラー 体験レビュー

MENU

パオンクリームカラーで白髪染め|45歳Yさん

美容院で白髪染め

自宅で自分で市販の白髪染めを使っているYさん。

Yさんの使っている白髪染めはパオンクリームカラーです。

 


 

 

質問

白髪染めを始めたのはどのくらいからですか?


 

アンサー

43歳の時です。

 

 

質問

どの白髪染めを使っていますか?


 

アンサー

パオンクリームカラーを使っています。
http://schwarzkopf-henkel.jp/brand/paon/cremcolor.html


 

質問

どのくらいの間隔で頻度で白髪染めをしていますか?


 

アンサー

2か月に1回くらいのペースで染まています。


 

質問

あなたがその商品を使っていて気に入っているところ、気に入らないところなどを教えてください


 

アンサー

パオンクリームカラー

私は元々白髪は同年代の人より少なく、あまり目立ちませんでした。
白髪が出始めても中に少しある程度だったのでおしゃれ染めのヘアカラーで十分で、若い頃から黒い髪の毛は好きではなかったので市販のヘアカラーで茶色い髪の毛にしていました。

 

 

白髪を安心しきってまだまだ必要ないと思っていたのですが、私がいよいよ白髪染めデビューをするようになったのは、45歳の時で、急にホルモンバランスが崩れだし生理が不順になって産婦人科に通うようになったら、女性ホルモン低下と共に一気に白髪が出てくるようになったからです。

 

 

最初は初めての白髪染めだし、まだ白髪が全体的に目立つほどではなかったので、てっぺんだけ目立つ時にすぐに塗れるようにコマーシャルでやっている塗るだけの白髪染めを試しましたが、イマイチ自分の髪の毛になじむことができず、自分にあう白髪染めを色々試しました。

 

 

昔から髪の毛は明るい茶色をかかさずにしていたので、絶対に黒髪には戻したくありませんでした。
美容室の人が、白髪染めは明るい色は入りにくいといっていたのですが、どうしても色で優先したかったのです。

 

 

それで一番気にいったのが、パオンクリームカラーおしゃれ白髪染め3G、より明るい色です。
名前の通りより明るい栗色なので、満足できる色に仕上がることができました。

 

ハケで塗るタイプなので液がたれることがなく初心者でもとても簡単にでき値段も安いのですが、ドラックストアでも置いてある所とない所があるのが不便で、私はネットで多めに注文をしていました。
(45歳Yさん)

 

 

 

管理人

以上がYさんのお話です。

 

Yさんはもともと白髪がまわりと比べて白髪があまりない方だったそうですが、45歳になっていきなり増えてきてしまったとのこと。
ホルモンバランスの乱れが原因だということですが、女性の場合いわゆる更年期が近づくと体に様々な変化が訪れます。

 

今まで女性の体を守っていた女性ホルモンが急激に減少しはじめるのが原因です。
白髪もその現象のひとつで、この時期に急に増え始めたという方はとても多いです。

 

また薄毛の悩みも同時に増えてきます。

 

Yさんの使っている白髪染めはパオンクリームカラー。
色は「3G-より明るい栗色」が気に入っているとのこと。

 

パオンクリームカラーはHenkel(ヘンケル)というメーカーの商品です。
テレビCMでも最近よく見ることのあるサイオスもこのHenkelのラインナップのひとつです。

 

 

パオンはビゲンと並んでとても古くからある白髪染めブランド。
もっとも古い初代のパオンは1956年の発売だということです。
その後いろいろ品質を改良しながら現代に至ってます。

 

現在のパオンクリームカラーは全9色。
3G:より明るい栗色
4G:自然な栗色
4.5G:暖かみのある栗色
5G:深みのある栗色
5.4G:くすんだ濃いめの栗色
5.5G:濃いめの栗色
6G:自然な褐色
7G:自然な黒褐色
8G:自然な黒色

 

となっています。

 

1剤と2剤を混ぜて使うタイプの酸化染毛剤です。

 

それぞれがチューブに入っていて、付属のコームもついています。
価格は400円から500円くらいです。

 

比較的こってりしたクリームタイプなので液だれの心配がなく生え際などの部分にも使いやすい形状です。

 

ただし、やはり酸化染毛剤ですので頻繁に使うと髪のダメージは強くなります。
(※酸化染毛剤についてはこちら→市販の白髪染めヘアカラー|酸化染毛剤で白髪を染めるということ

 

価格も安くパッケージもある意味イマドキではないのですが、根強いファンのいる商品だと言えるでしょう。

 

 

 

 

関連ページ

ビゲン香りのヘアカラー
ビゲン香りのヘアカラーで白髪染め。テレビCMでもおなじみのビゲン香りのヘアカラーで白髪染めをしているKさんのお話。その染まり具合、使い勝手、評価は?口コミレビューです。
ブローネ泡カラー
花王ブローネ泡カラーで白髪染め。いろいろな商品展開をしているブローネ。その中のブローネ泡カラーを使っているNさん。その染まり具合、使い勝手、評価は?口コミレビューです。
ビゲンスピーディーカラークリームタイプ
ビゲンスピーディカラークリームタイプの染まり具合、使い勝手、評価は?口コミレビューです。早染め10分でクリームタイプの部分染め、全体染めの乳液タイプがあります。早染め10分が人気のビゲンスピーディーカラークリームタイプの方の体験談です。
リーゼ泡カラー
白髪染めではなくおしゃれ染めの「リーゼ泡カラー」白髪染めをしているMさん。その使用感・染め上がり・色持ちは?リーゼ泡カラーの口コミ体験談レビューです。
ヴォーニュトリートメント
ヴォーニュトリートメントエッセンスの白髪染めヘアカラーの体験談。こだわりの化粧品ブランド、リサージの白髪染めヴォーニュトリートメントエッセンスとは?ダメージを抑えた白髪染め。実際の体験談です。
シエロ ヘアカラーEXクリーム
ホーユーのシエロヘアカラーEXクリームで白髪染め。2液がワンプッシュで出てくる使いやすいシエロヘアカラーEXクリーム。その染め上がり、髪のダメージは?Cさんの体験口コミレビューです。
クレオディーテ
ダリアのクレオディーナで白髪染め。クレオディーナは色も豊富。おしゃれなパッケージで白髪染めというイメージも払拭。その染め上がりや色持ちは?クレオディーナでヘアカラーのAさんの口コミ体験談です。
サロンドプロ 早染めクリーム
サロンドプロシリーズの「サロンドプロ無香料ヘアカラー早染めクリームで白髪染め。いろいろあるサロンドプロの中でも人気の高い早染めタイプ。その染め上がり、髪へのダメージは?サロンドプロ 無香料ヘアカラー 早染めクリームで白髪染めのTさんの体験レビュー。
サロンドプロ ザ・クリームヘアカラー
サロンドプロ ザ・クリームヘアカラーで白髪染め。2回目の白髪染めで髪がキシキシに。トリートメントを付けてもなかなか戻らない。自宅で白髪染めを始めたばかりというAさんのサロンドプロ ザ・クリームヘアカラー体験レビュー。
ヘナ|ナイヤード
自宅でヘナで白髪染めをしているMさん。ヘナでの白髪染めはどうなのでしょうか?色持ち、放置時間は?ヘナ(ナイヤード)で白髪染めをしているMさんお体験レビューです。
【男性】メンズビゲンワンプッシュ
メンズビゲンワンプッシュの白髪染め体験レビュー。メンズビゲンシリーズの中のワンプッシュタイプの使い心地は?染め上りは?
サイオスヘアカラークリーム
サイオスヘアカラークリームで白髪染め。赤みのあるピンク系からアッシュ系まで14色揃った「サイオスヘアカラークリーム」。その使い心地、染め上がりは?Kさんの体験口コミレビューです。
サロンドプロヘアマニキュアスピーディー
サロンドプロヘアマニュキュアスピーディで白髪染め。その染め上がりは?色持ちは?使い勝手はどう?白髪用サロンドプロヘアマニュキュアスピーディで白髪染めをしているNさんの体験談です。
【男性】ルシード ワンプッシュケアカラー
ルシードワンプッシュケアカラーで白髪染め。ルシード ワンプッシュケアカラーの染め上がり、髪の傷みはどう?美容院の白髪染めに比べると色の村や髪の傷みがやはり気になります。男性Sさんの体験談です。
ビゲンスピーディーカラー乳液タイプ
ビゲンスピーディーカラー乳液タイプの体験レビュー。早染め10分で人気のビゲンスピーディーカラー。乳液タイプは液だれしにくく全体を染められるタイプです。その仕上がり髪へのダメージは?体験レビューです。