白髪染め|花王ブローネ泡カラー体験レビュー

MENU

ブローネ泡カラーで白髪染め|41歳Nさん

美容院で白髪染め

自宅で自分で市販の白髪染めを使っているKさん。

Kさんの使っている白髪染めはブローネ泡アラーです。

 


 

 

質問

白髪染めを始めたのはどのくらいからですか?


 

アンサー

35歳の時からです。

 

 

質問

どの白髪染めを使っていますか?


 

アンサー

花王のブローネ泡アラーです。
http://www.kao.co.jp/blaune/products/awa.html


 

質問

どのくらいの間隔で頻度で白髪染めをしていますか?


 

アンサー

1カ月に1回染め直します。


 

質問

あなたがその商品を使っていて気に入っているところ、気に入らないところなどを教えてください


 

アンサー

ブローネ泡カラー

これまで液体のクリームタイプを使っていましたが、染まりが悪く、いつも二箱を使っていました。

 

髪の表面は染まりますが、裏は染まりにくいので、ひどい時は二回、三回、部分的に染め直していました。
そのせいか、頭皮は赤くなり、痛みがある時がありました

 

これでは、いつまでも染まりにくいし、いい加減自宅染めが嫌になってしまいますし、染めるまで二時間近くかかるので、大変な作業でした。

 

正直染めるのが大変なので、白髪が目立って来ましたが、染めないで二か月くらい放って置くこともありました。
目立って来た部分的な白髪は、マスカラで黒く色をつけて一時しのぎをしました。

 

夜洗髪すると、黒くお湯が濁りますし、あまり良い気分はしませんでしたが、仕方ありませんでした。

 

子育て中で、子どもが幼稚園に行っている間に美容院に行こうかと思いましたが、家の家事をしていると、そう簡単に時間はありません。
なかなか、いくのも大変ですし、私の近所は、美容院が混んでいて、予約していかないとカラーをしてくれないので、やはり、自宅でするしかないと思いました。

 

どうせどのヘアカラーも一緒だろうなと思っていたので、ダメ元で、ブローネ泡カラーを買って試してみました。
泡タイプは初めてでしたが、簡単に混ぜることができて、簡単に髪に塗ることができました。

 

使い心地は軽く、匂いも優しく良かったです。

 

何よりも、量がたっぷりでたった一箱で綺麗に白髪が裏と表に染まりました。
ブローネの泡タイプにして良かったです。

 

 

(41歳Nさん)

 

 

 

管理人

以上がNさんのお話です。

 

Nさんの使っている白髪染めは花王ブローネ泡カラー。
花王のブローネシリーズもビゲンと並んで最も有名な家庭用ヘアカラーのブランドですね。

 

 

ブローネシリーズもいくつか種類があります。

 

一つはNさんも使われているこの泡カラー。
こちらはボトルに2つの液を入れて泡状にし、髪に貼付していきます。

 

他には、
プッシュカラーといって自分で液を混ぜる必要はなく、ワンプッシュで1液2液が同時に出てきて、ブラシ(コーム)上で混ざり合い、それを髪に付けていくもの。

 

らく塗りツヤカラーというクリーム状のもの。
香りとツヤカラーという同じくクリーム状で香りを抑えたもの。

 

そして価格を抑えたクリームヘアカラー、液状ヘアカラーなどがあります。

 

さすがのラインナップです。

 

これらは酸化染毛剤で2つの液を混ぜて染毛するタイプです。
髪を一度脱色してそこに染料を入れていきます。

 

(色はしっかり1回で入りますが、髪はやはり傷みますね・・。)
(→市販の白髪染めヘアカラー|酸化染毛剤で白髪を染めるということ

 

Nさんはもともとクリームタイプのものを使っていてなかなか染まらず、
何度も染め直すうちに肌が痛くなってしまったとのこと。

 

酸化染毛剤の白髪染めは、化学変化で髪を染めていくので髪や頭皮に負担はかなりあります。

 

これを短期間で繰り返すと肌が強い人でもトラブルが起きやすくなります。

 

月に1回くらいの染め直しなら敏感肌ではない人ならばたいていは大丈夫だと思いますが、念のため体調の悪い時は避けたり、
パッチテストもしっかり行いましょう。

 

皮膚のかぶれなども心配ですが、頭皮のトラブルはもっと深刻。
白髪染めが原因で抜け毛などがひどくなり人もいるようです。

 

 

Nさんの使っていらっしゃるブローネ泡カラーは容量がたっぷりで魅力的ですね。
短い髪の場合は余ってしまってもったいないかもしれませんが(このタイプは1回使い切りのため)、
セミロングくらいの長さの方にはこのくらいの量があるのは嬉しいです。

 

こちらのブローネ泡カラーはだいたい1,000円〜1,200円くらいで購入できます。
(大安売りで800円くらいです)

 

色はなんと22色。

 

ピンク系、アッシュ系などもあります。

 

脱色してから染めるので色もしっかり入ります。

 

髪のダメージがあまりない方なら使ってみても大丈夫でしょう。

 

(ただし・・管理人的にはやっぱり白髪染めトリートメントがおすすめです・・)

 

 

 

関連ページ

ビゲン香りのヘアカラー
ビゲン香りのヘアカラーで白髪染め。テレビCMでもおなじみのビゲン香りのヘアカラーで白髪染めをしているKさんのお話。その染まり具合、使い勝手、評価は?口コミレビューです。
ビゲンスピーディーカラー
ビゲンスピーディカラーの染まり具合、使い勝手、評価は?口コミレビューです。早染め10分でクリームタイプの部分染め、全体染めの乳液タイプがあります。早染め10分が人気のビゲンスピーディーカラー体験談。
リーゼ泡カラー
白髪染めではなくおしゃれ染めの「リーゼ泡カラー」白髪染めをしているMさん。その使用感・染め上がり・色持ちは?リーゼ泡カラーの口コミ体験談レビューです。
ヴォーニュトリートメント
ヴォーニュトリートメントエッセンスの白髪染めヘアカラーの体験談。こだわりの化粧品ブランド、リサージの白髪染めヴォーニュトリートメントエッセンスとは?ダメージを抑えた白髪染め。実際の体験談です。
シエロ ヘアカラーEXクリーム
ホーユーのシエロヘアカラーEXクリームで白髪染め。2液がワンプッシュで出てくる使いやすいシエロヘアカラーEXクリーム。その染め上がり、髪のダメージは?Cさんの体験口コミレビューです。
クレオディーテ
ダリアのクレオディーナで白髪染め。クレオディーナは色も豊富。おしゃれなパッケージで白髪染めというイメージも払拭。その染め上がりや色持ちは?クレオディーナでヘアカラーのAさんの口コミ体験談です。
サロンドプロ 早染めクリーム
サロンドプロシリーズの「サロンドプロ無香料ヘアカラー早染めクリームで白髪染め。いろいろあるサロンドプロの中でも人気の高い早染めタイプ。その染め上がり、髪へのダメージは?サロンドプロ 無香料ヘアカラー 早染めクリームで白髪染めのTさんの体験レビュー。
サロンドプロ ザ・クリームヘアカラー
サロンドプロ ザ・クリームヘアカラーで白髪染め。2回目の白髪染めで髪がキシキシに。トリートメントを付けてもなかなか戻らない。自宅で白髪染めを始めたばかりというAさんのサロンドプロ ザ・クリームヘアカラー体験レビュー。
ヘナ|ナイヤード
自宅でヘナで白髪染めをしているMさん。ヘナでの白髪染めはどうなのでしょうか?色持ち、放置時間は?ヘナ(ナイヤード)で白髪染めをしているMさんお体験レビューです。
【男性】メンズビゲンワンプッシュ
メンズビゲンワンプッシュの白髪染め体験レビュー。メンズビゲンシリーズの中のワンプッシュタイプの使い心地は?染め上りは?
サイオスヘアカラークリーム
サイオスヘアカラークリームで白髪染め。赤みのあるピンク系からアッシュ系まで14色揃った「サイオスヘアカラークリーム」。その使い心地、染め上がりは?Kさんの体験口コミレビューです。
サロンドプロヘアマニキュアスピーディー
サロンドプロヘアマニュキュアスピーディで白髪染め。その染め上がりは?色持ちは?使い勝手はどう?白髪用サロンドプロヘアマニュキュアスピーディで白髪染めをしているNさんの体験談です。
【男性】ルシード ワンプッシュケアカラー
ルシードワンプッシュケアカラーで白髪染め。ルシード ワンプッシュケアカラーの染め上がり、髪の傷みはどう?美容院の白髪染めに比べると色の村や髪の傷みがやはり気になります。男性Sさんの体験談です。