LABOMO(ラボモ)スカルプアロマ|アートネーチャーの白髪染め

MENU

ラボモスカルプアロマヘアカラートリートメント

ラボモヘアカラートリートメント

増毛・ヘアウイッグなどで有名なあのアートネーチャーが作った白髪染め、「ラボモスカルプアロマヘアカラートリートメント」。

 

このラボモ(LABOMO)というブランドは、アートネーチャーがスカルプヘア用のシャンプー&コンディショナーとして従来からブランド展開していたものです。
このラボモスカルプアロマヘアカラートリートメントもその中のラインナップのひとつです。

 

ラボモのスカルプシャンプー&コンディショナーは男女別に商品がありかなり人気のヘアケア商品。

 

ブランド力から考えても髪の専門家集団が考えたヘアカラーと言えるでしょう。

 

ラボモスカルプアロマヘアカラートリートメントはなんと早染め3分

ラボモヘアカラートリートメント

 

ラボモスカルプアロマヘアカラートリートメントの一番の特徴は放置時間の短さです。

 

こちらは3分でOK
早染めのヘアカラートリートメントでも今までは5分くらいまでが最短でしたが、こちらは3分で染まります。

 

3分でも色がほとんど入らないというなら話は別ですが、
この商品は1回でかなりしっかり色が入ります。

 

シャンプー前に付けるタイプではなく、お風呂の中でシャンプー後に付けて、3分置いたあとで洗い流します。
このラボもスカルプアロマヘアカラートリートメントは3分で染まる新方式なので、他のヘアカラートリートメントのように時間を置けばよりよく染まるというものではありません。

 

最高でも5分とメーカーでも言っていますので、3分放置するだけで即流してしまって大丈夫です。

 

色持ちもいいのが魅力

ラボモヘアカラートリートメント

また色持ちもいいのも魅力の一つ。

 

毎日のシャンプーで色は少しずつ落ちてはいきますが1週間くらいですとあまり気になりません。
ですので10日おきくらいに染め直せばいつもきれいな色をキープできるでしょう。

 

この早染めと色持ちの良さはアートネーチャーの独自の技術によるもの。

 

染まり方の仕組み

 

このようにキューティクルに色をなじませ同時にその周りをコーティングするので3分で色が入り、その後もなかなか色落ちがしないという仕組みになっています。

 

 

スカルプアロマは素手では使えません

 

スカルプアロマヘアカラートリートメントは素手で使うことは推奨されていません
手袋を付けて使うタイプです。

 

またお風呂の床や壁に付いたものもできるだけ早く落とした方が無難です。
色が残ってしまうことがあります。

 

 

 

素手で染めるタイプに慣れてしまうと少し面倒に感じるかもしれませんが、
3分で染められる
染めた後に落ちにくい
という特徴を考えるとこれは仕方がないのかもしれません。

 

それだけしっかり色が付くということです。

 

 

 

色は3色から選べます!

ラボモスカルプアロマヘアカラートリートメントは現在3色です。

 

カラーは3色

 

黒もあるので男性にもおすすめです。

 

価格は2,916円(税込)、手袋が2セットついてきます。
ただし送料無料は5,000以上からなので2つセットで購入するか、スカルプシャンプーなどとセットで購入するといいでしょう。