白髪染めに関するコラムと雑記

MENU

白髪染めに関するコラムなど【まずは管理人お話から】

このサイトに訪問していただいた方は、今まさに白髪に悩んでいる・・(もしくは白髪が気になっている)方たちだと思います。

当サイトの管理人もその一人です。

 

白髪って本当に人それぞれなんですよね。
30代の前半からかなり白いものが出てくる人、30代の後半にはもう真っ白の人、40歳を過ぎてもほとんど白髪がない人・・。

 

私の場合は、2歳上の実姉が30代の後半からかなり白髪が目立つようになり、40歳を超えると白髪染めをしなくてはどうにもならないくらいになっていました。
母親も話を聞くとかなり若い頃から白髪がひどくて染めていたとか・・。

 

なので、自分も当然同じ道をたどるだろうと思い覚悟はしていたのですが、
嬉しいことに30代では染める必要はありませんでした。

 

たまにポツポツと白い髪が出てはきましたが、まだ染めるほどではなく、
抜いたり切ったりすれば大丈夫かな?と。

 

ただ、さすがに40歳を越したころからでしょうか・・
どんどんと増えるんですよね。

 

知らないうちに増えている。

 

全体が白いというよりは、部分的にまとめて白髪が生えてくる部分が出てくるんです。

 

普段は気が付かなくても、分け目を変えたり、髪をかき上げた時に

 

「えええ!ここ完全に白髪じゃない!!」って(笑)

 

これが増えてくるともう白髪染めをしなくてはどうにもならなくなります。

 

それが私の白髪染めとのお付き合いの始まりでした。

 

そんな風になっちゃうの?

さて、そんなわけで私もいよいよ白髪染めを考えなくちゃと思ったのですが・・

 

白髪の先輩である(失礼)姉と母を見て思ったのは、
「そんな風になっちゃうの?」っていうことでした。

 

母は美容院、姉は美容院と自宅(いわゆる一般的な酸化染料の白髪染め)で染めていたのですが、
二人とも染めた直後はもちろんとても綺麗なのですが色落ちをしてくると・・もう・・悲惨なんですよね。

 

完全に白い。
もしくは色のさめた金髪。

 

この状態はとてもつらい・・。
ものすごく老けて見えるのです。
かなり頻繁に美容院で染めないとダメなのです。

 

え・・こうなっちゃうの・・?
と思いましたが、自分が白髪染めを探しているうちに気が付いたことがありました。

 

「あ、酸化染料で染めてるからなのかな?」

 

そう、美容院や従来の白髪染めは一度髪の色を抜いてから色を入れます。
ですので、染めた色が抜けてしまうと、

 

もともと白髪ではなかったところまで白くなってしまうのです。

 

だから全体的に真っ白(もしくはもっと悲しい色のさめた金髪)になってしまうんですね。

 

白髪染めは始めが肝心!

そんな二人の髪を見て、私は初めての白髪染めの時からずっと当サイトで紹介しているような「白髪染めトリートメント」や「白髪染めシャンプー」を使うことに決めました。
いろいろなメーカーのものを試しましたが、髪本来の色を抜いてしまうような白髪染めは一度も使ったことがありません。

 

美容院で染めるのも正直いいなあと思います。
手間なしですし、染め残しもないし、色も自由に選べます。

 

でも1回でも美容院で染めてしまったら・・・
もとの色がなくなってしまうんです。

 

そうなると染料が落ちた時に・・全体が白くなってしまうんです。

 

 

私の髪もさすがに白髪が多くなってきましたが、まめに白髪染めトリートメントやシャンプーでリペアしていることもあり、
ぱっと見は「白髪はありません!」と思ってもらえるほどです。
(白髪が目立つ部分は自分でも把握していてその部分は特にマメに染めます!)

 

また艶もあり(年齢の割にはですけど)、今でもお気に入りのロングヘアで通しています。

 

いつまでロングでいられるかはわかりませんが、できることならずっとこのままでいたいなって思います。

 

ぜひ髪の傷まない白髪染めを試してみてください

 

ぜひ、みなさんも当サイトで紹介しているような髪の傷まない、髪本来の色を抜かない白髪染めを試してみてください!
美容院派の方にははじめは少し面倒に感じるかもしえませんが、
でも長い目で考えると絶対に後悔はしないはずです。

 

もうすでに染料が落ちた時に白くなってしまう方も1年で10センチ、2年で20センチ髪は伸びるので、あきらめずにもういとど本来の髪の色を取り戻してください。
今残っている白髪ではない髪の色まで抜かないでください。

 

一緒にいくつになってもきれい髪を目指しましょう!
できるだけ長く、素敵な自分でしましょう!

 

髪を素敵に保つためのいろいろな情報も発信していきます

 

当サイトではアンチエイジングを頑張る世代の為に、白髪染めだけではなく、いろいろな美と健康に関するお話も掲載していきたいと思います。
同じように悩む一人の女性として、サイトに訪問して来れた方に届けば幸いです。

 

おすすめの白髪染めベスト3はこちらのトップページで紹介していますのでぜひ参考にしてみてください!

 

 

 

 

白髪染めコラムと雑記の一覧

白髪染めをきれいに仕上げるための「コツ」はいくつかありますが、今回はどの順番で塗布するのがいいかを書いてみます。ここでいう順番はあくまでも当サイトで紹介しているような「白髪染めトリートメント」の場合です。(一般的にドラッグストアなどで売られている酸化染料を使用する白髪染め・ヘアカラーの場合はまたこの白髪染めトリートメントとは少し異なりますので注意してください。)

「綺麗に染められた!」とご機嫌に思っていても、気が付けばまた伸びてきたり色落ちしたりして目立ってくる白髪。みんなはどのくらいの頻度で白髪染めをしてるんだろう?白髪染めの適切な頻度・間隔ってどのくらいなんだろう?と気になることはありませんか?